スポンサーリンク

REACH規則 第28次SVHC候補9物質が公開されました

2022.9.3 update

 

2022年9月2日にREACH規則 第28次SVHC候補9物質が公開されました。

 

ECHA(欧州化学品庁)の文書
https://echa.europa.eu/substances-of-very-high-concern-identification

 

 

REACH規則 第28次SVHC候補リスト

今回候補となった物質は以下のとおりです。
2022.10.17までパブリックコンサルテーションが行われ、その後、第28次SVHCとして決定されます。

番号 日本語名(参考) 英語名 CAS RN 提案理由
1 1,1'-[エタン-1,2-ジイルビスイソオキシ]ビス[2,4,6-トリブロモベンゼン] 1,1'-[ethane-1,2-diylbisoxy]bis[2,4,6-tribromobenzene] 37853-59-1 e) vPvB(極めて難分解性で生物蓄積性が非常に高い物質)
2 2,2',6,6'-テトラブロモ-4,4'-イソプロピリデンジフェノール 2,2',6,6'-tetrabromo-4,4'-isopropylidenediphenol 79-94-7 a) Carcinogenic(発がん性)
3 4,4'-スルホニルジフェノール 4,4'-sulphonyldiphenol 80-09-1

c) Toxic for Reproduction(生殖毒性)
f) Endocrine disrupting properties- environment (環境に対する内分泌かく乱性)
f) Endocrine disrupting properties- human health (人の健康に対する内分泌かく乱性)

4 メタホウ酸バリウム Barium diboron tetraoxide 13701-59-2 c) Toxic for Reproduction(生殖毒性)
5 テトラブロモフタル酸ビス(2-エチルヘキシル) (個々の異性体および/またはその組み合わせのいずれかをカバーしたもの) Bis(2-ethylhexyl) tetrabromophthalate covering any of the individual isomers and/or combinations thereof - e) vPvB(極めて難分解性で生物蓄積性が非常に高い物質)
6 4-ヒドロキシ安息香酸イソブチル Isobutyl 4-hydroxybenzoate 4247-02-3 f) Endocrine disrupting properties- human health (人の健康に対する内分泌かく乱性)
7 メラミン(モノマー) Melamine 108-78-1

f) Equivalent level of concern having probable serious effects to human health (人の健康に深刻な影響を及ぼす懸念と同等レベル)
f) Equivalent level of concern having probable serious effects to environment (環境に深刻な影響を及ぼす懸念と同等レベル)

8 パーフルオロヘプタン酸およびその塩 Perfluoroheptanoic acid and its salts -

c) Toxic for Reproduction(生殖毒性)
d) PBT(難分解性、生物蓄積性、有毒な物質)
e) vPvB(極めて難分解性で生物蓄積性が非常に高い物質)
f) Equivalent level of concern having probable serious effects to human health (人の健康に深刻な影響を及ぼす懸念と同等レベル)
f) Equivalent level of concern having probable serious effects to environment (環境に深刻な影響を及ぼす懸念と同等レベル)

9 2,2,3,3,5,5,6,6-オクタフルオロ-4-(1,1,1,2,3,3,3-ヘプタフルオロプロパン-2-イル)モルホリンと 2,2,3,3,5,5,6,6-オクタフルオロ-4-(ヘプタフルオロプロピル)モルホリンの反応生成物 reaction mass of 2,2,3,3,5,5,6,6-octafluoro-4-(1,1,1,2,3,3,3-heptafluoropropan-2-yl)morpholine and 2,2,3,3,5,5,6,6-octafluoro-4-(heptafluoropropyl)morpholine - e) vPvB(極めて難分解性で生物蓄積性が非常に高い物質)

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トップへ戻る