スポンサーリンク

制限条件 Entry 11-20

翻訳ソフトDeepLを使用した日本語訳を掲載しています。あくまで参考レベルにとどめておいてください。

Entry 11

Volatile esters of bromoacetic acids: 
揮発性ブロモ酢酸エステル類

 

(a) Methyl bromoacetate 
  ブロモ酢酸メチル
  CAS No 96-32-2, EC No 202-499-2
(b) Ethyl bromoacetate  
  ブロモ酢酸エチル
  CAS No 105-36-2, EC No 203-290-9
(c) Propyl bromoacetate 
  ブロモ酢酸プロピル
  CAS No 35223-80-4
(d) Butyl bromoacetate 
  ブロモ酢酸ブチル
  CAS No 18991-98-5, EC No 242-729-9

 

Conditions of restriction

1. Shall not be used, in jokes and hoaxes or in mixtures or articles intended to be used as such, for instance as a constituent of sneezing powder and stink bombs.

 

2. Jokes and hoaxes, or mixtures or articles intended to be used as such, not complying with paragraph 1 shall not be placed on the market.

 

3. However, paragraphs 1 and 2 shall not apply to stink bombs containing not more than 1,5 ml of liquid.

1.冗談やいたずらで、くしゃみの粉や悪臭爆弾の構成要素など、そのような使用を意図した混合物や物品に使用してはならない。

 

2.第1項に従わないジョークやデマ、またはそのような使用を意図した混合物や物品は、市場に出してはならない。

 

3.ただし、第1項および第2項の規定は、1,5ml以下の液体を含む悪臭爆弾には適用しない。

Entry 12

2-Naphthylamine and its salts
2-ナフチルアミンおよびその塩

 

CAS No 91-59-8, EC No 202-080-4

 

Conditions of restriction

Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures in concentrations greater than 0,1 % by weight.

0.1重量%を超える濃度の物質または混合物として市場に出したり、使用したりしてはならない。

Entry 13

Benzidine and its salts
ベンジジンおよびその塩

 

CAS No 92-87-5, EC No 202-199-1

 

Conditions of restriction

Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures in concentrations greater than 0,1 % by weight.

0.1重量%を超える濃度の物質または混合物として市場に出したり、使用したりしてはならない。

Entry 14

4-Nitrobiphenyl
4-ニトロビフェニル

 

CAS No 92-93-3, EC No 202-204-7

 

Conditions of restriction

Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures in concentrations greater than 0,1 % by weight.

0.1重量%を超える濃度の物質または混合物として市場に出したり、使用したりしてはならない。

 

Entry 15

4-Aminobiphenyl xenylamine and its salts
4-アミノビフェニルおよびその塩

 

CAS No 92-67-1, EC No 202-177-1

 

Conditions of restriction

Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures in concentrations greater than 0,1 % by weight.

0.1重量%を超える濃度の物質または混合物として市場に出したり、使用したりしてはならない。

 

Entry 16

Lead carbonates:
炭酸鉛(Ⅱ)

 

(a) Neutral anhydrous carbonate (PbCO3)
  中性炭酸鉛
  CAS No 598-63-0, EC No 209-943-4

 

(b) Trilead-bis(carbonate)-dihydroxide 2PbCO3-Pb(OH)2
  塩基性炭酸鉛
  CAS No 1319-46-6, EC No 215-290-6

 

Conditions of restriction

Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures, where the substance or mixture is intended for use as paint.

 

However, Member States may, in accordance with the provisions of International Labour Organization (ILO) Convention 13, permit the use on their territory of the substance or mixture for the restoration and maintenance of works of art and historic buildings and their interiors, as well as the placing on the market for such use. Where a Member State makes use of this derogation, it shall inform the Commission thereof.

物質または混合物が塗料としての使用を意図している場合には、物質または混合物として上市または使用してはならない。

 

ただし、加盟国は、国際労働機関(ILO)条約第13号の規定に基づき、その領域内において、芸術作品、歴史的建造物およびその内部の修復・維持のために物質または混合物を使用すること、およびそのような使用のために市場に出すことを許可することができる。加盟国がこの適用除外を利用する場合は、その旨を欧州委員会に報告しなければならない。

Entry 17

Lead sulphates:
硫酸鉛

 

(a) PbSO4
  硫酸鉛(Ⅱ)
  CAS No 7446-14-2, EC No 231-198-9
(b) PbxSO4
  硫酸鉛
  CAS No 15739-80-7, EC No 239-831-0

 

Conditions of restriction

Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures, where the substance or mixture is intended for use as paint.

 

However, Member States may, in accordance with the provisions of International Labour Organization (ILO) Convention 13, permit the use on their territory of the substance or mixture for the restoration and maintenance of works of art and historic buildings and their interiors, as well as the placing on the market for such use. Where a Member State makes use of this derogation, it shall inform the Commission thereof.

物質または混合物が塗料としての使用を意図している場合には、物質または混合物として上市または使用してはならない。

 

ただし、加盟国は、国際労働機関(ILO)条約第13号の規定に基づき、その領域内において、芸術作品、歴史的建造物およびその内部の修復・維持のために物質または混合物を使用すること、およびそのような使用のために市場に出すことを許可することができる。加盟国がこの適用除外を利用する場合は、その旨を欧州委員会に報告しなければならない。

Entry 18

Mercury compounds
水銀化合物

 

Conditions of restriction

Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures where the substance or mixture is intended for use:

 

(a) to prevent the fouling by micro-organisms, plants or animals of:
— the hulls of boats,
— cages, floats, nets and any other appliances or equipment used for fish or shellfish farming,
— any totally or partly submerged appliances or equipment;

 

(b) in the preservation of wood;

 

(c) in the impregnation of heavy-duty industrial textiles and yarn intended for their manufacture;

 

(d) in the treatment of industrial waters, irrespective of their use.

物質または混合物が使用を意図している場合、物質または混合物として上市または使用してはならない。

 

(a) 微生物、植物または動物による以下のような汚れを防ぐため。
- ボートの船体
- 魚介類の養殖に使用されるかご、浮子、網、その他の器具や装置。
- 全面的または部分的に水没している器具または装置。

 

(b) 木材の保存。

 

(c) 重工業用繊維およびその製造のための糸の含浸。

 

(d) 用途を問わず、工業用水の処理。

Entry 18a

Mercury
水銀

 

CAS No 7439-97-6, EC No 231-106-7

 

Conditions of restriction

1. Shall not be placed on the market:
(a) in fever thermometers;
(b) in other measuring devices intended for sale to the general public (such as manometers, barometers, sphygmomanometers, thermometers other than fever thermometers).

1. 市場に出してはならない。

(a) 発熱体温計に使用すること。
(b) 一般消費者への販売を目的としたその他の測定器(マノメーター、バロメーター、血圧計、熱体温計以外の体温計など)に使用してはならない。

 

2. The restriction in paragraph 1 shall not apply to measuring devices that were in use in the Community before 3 April 2009. However Member States may restrict or prohibit the placing on the market of such measuring devices.

2. 第1項の制限は、2009年4月3日以前に共同体で使用されていた測定器には適用されない。ただし、加盟国は、そのような測定器の市場への投入を制限または禁止することができる。

 

3. The restriction in paragraph 1(b) shall not apply to:
(a) measuring devices more than 50 years old on 3 October 2007;
(b) barometers (except barometers within point (a)) until 3 October 2009.

3. 第1項(b)の制限は,次のものには適用されない。

(a) 2007年10月3日に50年以上経過した測定器
(b) 2009年10月3日までの気圧計((a)に該当する気圧計を除く)。

 

(4. Regulation (EU) No 847/2012: paragraph 4 is deleted).

(第4項は削除)

 

5. The following mercury-containing measuring devices intended for industrial and
professional uses shall not be placed on the market after 10 April 2014:
(a) barometers;
(b) hygrometers;
(c) manometers;
(d) sphygmomanometers;
(e) strain gauges to be used with plethysmographs;
(f) tensiometers;
(g) thermometers and other non-electrical thermometric applications.
The restriction shall also apply to measuring devices under points (a) to (g) which are placed on the market empty if intended to be filled with mercury.

5.産業用及び専門家用の以下の水銀含有測定器は、店頭に置いてはならない。

2014年4月10日以降、市場に出してはならない。
(a) 気圧計
(b) 湿度計
(c) マノメーター
(d) 血圧計
(e) プレチスモグラフと併用するひずみゲージ
(f) テンシオメーター
(g) 温度計およびその他の非電気的な温度測定アプリケーション。
この制限は、(a)から(g)の測定器で、水銀を充填することを意図している場合には、空で市場に出されるものにも適用される。

 

6. The restriction in paragraph 5 shall not apply to:
(a) sphygmomanometers to be used:
 (i) in epidemiological studies which are ongoing on 10 October 2012;
 (ii) as reference standards in clinical validation studies of mercury-free sphygmomanometers;

 

(b) thermometers exclusively intended to perform tests according to standards that require the use of mercury thermometers until 10 October 2017;

 

(c) mercury triple point cells which are used for the calibration of platinum resistance thermometers.

6. 第5項の制限は、以下のものには適用しない。

(a) 使用される血圧計。
 (i) 2012年10月10日時点で進行中の疫学調査に使用される血圧計。
 (ii) 水銀を使用していない血圧計の臨床バリデーション研究における参照標準として使用するもの。
(b) 2017年10月10日まで、水銀体温計の使用を必要とする規格に基づく試験の実施を専ら意図した体温計。
(c) 白金抵抗体温計の校正に使用される水銀三重点セル。

 

 

7. The following mercury-using measuring devices intended for professional and industrial uses shall not be placed on the market after 10 April 2014:
(a) mercury pycnometers;
(b) mercury metering devices for determination of the softening point.

7. 業務用及び工業用を目的とした以下の水銀使用の測定器は、2014年4月10日以降、市場に出してはならない。

(a) 水銀ピクノメーター
(b) 軟化点測定用水銀計量器

 

8. The restrictions in paragraphs 5 and 7 shall not apply to:
(a) measuring devices more than 50 years old on 3 October 2007;
(b) measuring devices which are to be displayed in public exhibitions for cultural and historical purposes.

8. 第5項及び第7項の制限は、以下のものには適用しないものとする。

(a) 2007年10月3日に50年以上経過した測定器。
(b) 文化的及び歴史的目的のための公の展示会に展示されることになっている測定器

Entry 19

Arsenic compounds
ヒ素化合物

 

Conditions of restriction

1. Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures where the
substance or mixture is intended for use to prevent the fouling by micro-organisms, plants or animals of:
— the hulls of boats,
— cages, floats, nets and any other appliances or equipment used for fish or shellfish farming,
— any totally or partly submerged appliances or equipment.

1.物質または混合物として市場に出してはならないし、使用してはならない。

物質または混合物が、微生物、植物または動物による以下のような汚損を防止するために使用することを意図している場合。
- ボートの船体
- ケージ、フロート、ネット、その他魚介類の養殖に使用される器具や装置。
- 全面的または部分的に水没している機器や装置。

 

2. Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures where the substance or mixture is intended for use in the treatment of industrial waters, irrespective of their use.

2. 物質または混合物が工業用水の処理に使用されることが意図されている場合は、その用途に関わらず、物質または混合物として市場に出したり、使用したりしてはならない。

 

3. Shall not be used in the preservation of wood. Furthermore, wood so treated shall not be placed on the market.

3. 木材の保存に使用してはならない。さらに、そのように処理された木材は市場に出してはならない。

 

4. By way of derogation from paragraph 3:
(a) Relating to the substances and mixtures for the preservation of wood: these may only be used in industrial installations using vacuum or pressure to impregnate wood if they are solutions of inorganic compounds of the copper, chromium, arsenic (CCA) type C and if they are authorised in accordance with Article 5(1) of Directive 98/8/EC.
Wood so treated shall not be placed on the market before fixation of the preservative is completed.

4. 第3項の規定からの逸脱として

(a) 木材の保存のための物質及び混合物に関するもの:これらは銅、クロム、ヒ素(CCA)タイプCの無機化合物の溶液であり、指令98/8/ECの第5条(1)に従って認可されている場合に限り、木材を含浸させるために真空又は圧力を用いる工業設備で使用することができる。
そのように処理された木材は、防腐剤の定着が完了する前に市場に出してはならない。

 

(b) Wood treated with CCA solution in accordance with point (a) may be placed on the market for professional and industrial use provided that the structural integrity of the wood is required for human or livestock safety and skin contact by the general public during its service life is unlikely:
— as structural timber in public and agricultural buildings, office buildings, and industrial premises,
— in bridges and bridgework,
— as constructional timber in freshwater areas and brackish waters, for example jetties and bridges,
— as noise barriers,
— in avalanche control,
— in highway safety fencing and barriers,
— as debarked round conifer livestock fence posts,
— in earth retaining structures,
— as electric power transmission and telecommunications poles,
— as underground railway sleepers.

(b) ポイント(a)に従ってCCA溶液で処理された木材は、木材の構造的完全性が人間や家畜の安全のために必要であり、その使用期間中に一般の人々が皮膚に接触する可能性が低いことを条件に、専門家や工業用として市場に出すことができる。

- 公共施設、農業施設、オフィスビル、工業施設などの構造材として。
- 橋や橋げた
- 淡水域や汽水域での建築用木材として、桟橋や橋梁など。
- 防音材として
- 雪崩対策として。
- 高速道路の安全柵やバリヤーとして
- 丸い針葉樹の家畜用フェンスの支柱として。
- 土留め構造に
- 送電・通信用の支柱として
- 地下鉄道用枕木

 

(c) Without prejudice to the application of other Community provisions on the classification, packaging and labelling of substances and mixtures, suppliers shall ensure before the placing on the market that all treated wood placed on the market is individually labelled ‘For professional and industrial installation and use only, contains arsenic’. In addition, all wood placed on the market in packs shall also bear a label stating ‘Wear gloves when handling this wood. Wear a dust mask and eye protection when cutting or otherwise crafting this wood. Waste from this wood shall be treated as hazardous by an authorised undertaking’.

(c) 物質および混合物の分類、包装、表示に関する共同体の他の規定の適用を妨げることなく、供給者は、市場に出されるすべての処理木材に「専門家および工業用の設置および使用のみ、ヒ素を含む」という個別の表示を市場に出す前に確実に行わなければならない。

 

さらに、パックで市場に出回るすべての木材には、「この木材を取り扱う際には手袋を着用してください。この木材を切ったり加工したりするときは、防塵マスクと保護メガネを着用してください。この木材からの廃棄物は、認可された事業者によって危険物として処理されなければならない」というラベルを付けなければならない。

 

(d) Treated wood referred to under point (a) shall not be used:
— in residential or domestic constructions, whatever the purpose,
— in any application where there is a risk of repeated skin contact,
— in marine waters,
— for agricultural purposes other than for livestock fence posts and structural uses in accordance with point (b),
— in any application where the treated wood may come into contact with intermediate or finished products intended for human and/or animal
consumption.

(d) (a)の処理を施した木材は使用してはならない。

- 目的が何であれ、住宅または家庭用の建築物に使用すること。
- 繰り返し皮膚に接触する危険性のある用途に使用してはならない。
- 海洋水域での使用。
- 農業目的で、家畜の柵の支柱や(b)に準拠した構造用以外に使用してはならない。
- 処理された木材が、人間や動物の消費を目的とした中間製品や最終製品と接触する可能性のあるあらゆる用途。

 

5. Wood treated with arsenic compounds that was in use in the Community before 30 September 2007, or that was placed on the market in accordance with paragraph 4 may remain in place and continue to be used until it reaches the end of its service life.

5. 2007年9月30日以前に欧州共同体で使用されていたヒ素化合物で処理された木材、または第4項に従って市販された木材は、耐用年数に達するまでその場に留まり、使用し続けることができる。

 

6. Wood treated with CCA type C that was in use in the Community before 30 September 2007, or that was placed on the market in accordance with paragraph 4:
— may be used or reused subject to the conditions pertaining to its use listed under points 4(b), (c) and (d),
— may be placed on the market subject to the conditions pertaining to its use listed
under points 4(b), (c) and (d).

6. タイプCのCCA処理を施した木材で、2007年9月30日以前に欧州共同体で使用されていたもの、もしくは第4項に従って市場に出回っていたもの。

- 第4項(b)、(c)、(d)に記載された使用に関する条件を満たすことを条件に、使用または再使用することができる。
- 第4項(b)、(c)、(d)に掲げる使用に関する条件を満たした上で、市場に出すことができる。
4(b)、(c)および(d)に記載の使用に関する条件に従って市場に出すことができる。

 

7. Member States may allow wood treated with other types of CCA solutions that was in use in the Community before 30 September 2007:
— to be used or reused subject to the conditions pertaining to its use listed under points 4 (b), (c) and (d),
— to be placed on the market subject to the conditions pertaining to its use listed under points 4(b), (c) and (d).

7. 加盟国は、2007年9月30日以前に欧州共同体で使用されていた他の種類のCCA溶液で処理された木材を

- 第4項(b)、(c)、(d)に記載されている使用条件に従って、使用または再使用すること。
- 第4項(b)、(c)、(d)に記載されている使用に関する条件に従って市場に出すこと。

Entry 20

Organostannic compounds
有機スズ化合物

Conditions of restriction

1. Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures where the substance or mixture is acting as biocide in free association paint.

1.物質または混合物がフリーアソシエーションペイントの殺生物剤として作用する場合、物質または混合物として上市、または使用してはならない。

 

2. Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures where the substance or mixture acts as biocide to prevent the fouling by micro-organisms, plants or animals of:

 

(a) all craft irrespective of their length intended for use in marine, coastal, estuarine and inland waterways and lakes;
(b) cages, floats, nets and any other appliances or equipment used for fish or shellfish farming;
(c) any totally or partly submerged appliance or equipment.

2. 物質または混合物が、以下の微生物、植物または動物による汚損を防止するための殺生物剤として作用する物質または混合物として、市場に出したり、使用したりしてはならない。

 

(a) 長さに関係なく、海洋、沿岸、河口、内陸の水路や湖で使用することを目的としたすべての船。
(b) 魚介類の養殖に使用されるかご、浮き、網およびその他の器具・装置。
(c) 全面的または部分的に水没している器具または装置

 

 

3. Shall not be placed on the market, or used, as substances or in mixtures where the substance or mixture is intended for use in the treatment of industrial waters.

3.物質または混合物が工業用水の処理に使用されることを意図している場合、物質または混合物として市場に出したり、使用したりしてはならない。

 

4. Tri-substituted organostannic compounds:

 

(a) Tri-substituted organostannic compounds such as tributyltin (TBT) compounds and triphenyltin (TPT) compounds shall not be used after 1 July 2010 in articles where the concentration in the article, or part thereof, is greater than the equivalent of 0,1 % by weight of tin.

 

(b) Articles not complying with point (a) shall not be placed on the market after 1 July 2010, except for articles that were already in use in the Community before that date.

4. 三置換有機スズ化合物

 

(a) トリブチルスズ(TBT)化合物やトリフェニルスズ(TPT)化合物などの三置換有機スズ化合物は、2010年7月1日以降、成形品またはその一部に含まれる濃度がスズの0.1重量%相当以上である成形品に使用してはならない。

 

(b) (a)に準拠していない成形品は,2010年7月1日以前に欧州共同体で既に使用されていた成形品を除き,2010年7月1日以降に市場に出してはならない。

 

 

5. Dibutyltin (DBT) compounds:
(a) Dibutyltin (DBT) compounds shall not be used after 1 January 2012 in mixtures and articles for supply to the general public where the concentration in the mixture or the article, or part thereof, is greater than the equivalent of 0,1 % by weight of tin.

5. ジブチルスズ(DBT)化合物

(a) ジブチルスズ(DBT)化合物は、2012 年 1 月 1 日以降、一般消費者に供給する混合物およ び成形品の中で、混合物、成形品、またはその一部の濃度がスズの 0.1 重量%相当を超えるものを使用してはならない。

 

(b) Articles and mixtures not complying with point (a) shall not be placed on the market after 1 January 2012, except for articles that were already in use in the Community before that date.

(b) (a)に準拠していない成形品および混合物は、2012年1月1日以前に欧州共同体で既に使用されていた成形品を除き、2012年1月1日以降に市場に出してはならない。

 

(c) By way of derogation, points (a) and (b) shall not apply until 1 January 2015 to the following articles and mixtures for supply to the general public:

 

— one-component and two-component room temperature vulcanisation sealants (RTV-1 and RTV-2 sealants) and adhesives,
— paints and coatings containing DBT compounds as catalysts when applied on articles,
— soft polyvinyl chloride (PVC) profiles whether by themselves or coextruded with hard PVC,
— fabrics coated with PVC containing DBT compounds as stabilisers when intended for outdoor applications,
— outdoor rainwater pipes, gutters and fittings, as well as covering material for roofing and façades,

(c) 2015年1月1日までは、一般公衆に供給するための以下の成形品および混合物には、特例として(a)および(b)の点は適用されない。

 

- 1液型および2液型の室温硬化型シーラント(RTV-1およびRTV-2シーラント)および接着剤。
- 触媒としてDBT化合物を含む塗料およびコーティング剤(成形品に塗布する場合
- 軟質ポリ塩化ビニル(PVC)プロファイル(単体でも硬質PVCとの共押出しでも)。
- 屋外用途を目的とした、安定剤としてDBT化合物を含むPVCでコーティングされた布地。
- 屋外用の雨水管、雨どい、継手、および屋根やファサードの被覆材。

 

(d) By way of derogation, points (a) and (b) shall not apply to materials and articles regulated under Regulation (EC) No 1935/2004.

(d) 規制 (EC) No 1935/2004 に基づいて規制された材料および成形品には、(a)および(b)の項目は適用されない。

 

6. Dioctyltin (DOT) compounds:
(a) Dioctyltin (DOT) compounds shall not be used after 1 January 2012 in the following articles for supply to, or use by, the general public, where the concentration in the article, or part thereof, is greater than the equivalent of 0,1 % by weight of tin:
— textile articles intended to come into contact with the skin,
— gloves,
— footwear or part of footwear intended to come into contact with the skin,
— wall and floor coverings,
— childcare articles,
— female hygiene products,
— nappies,
— two-component room temperature vulcanisation moulding kits (RTV-2 moulding kits).

6. ジオクチルスズ(DOT)化合物

(a) ジオクチルスズ(DOT)化合物は、2012年1月1日以降、一般消費者への供給または一般消費者による使用を目的とした以下の成形品において、成形品またはその一部の濃度がスズの0.1重量%相当を超える場合には使用してはならない。
- 皮膚と接触することを意図した繊維製品。
- 手袋
- 皮膚と接触することを意図する繊維製品、手袋、皮膚と接触することを意図する履物または履物の一部。
- 壁や床の仕上げ材。
- 育児用品
- 女性用衛生用品。
- おむつ
- 2成分室温加硫モールディングキット(RTV-2モールディングキット)。

 

(b) Articles not complying with point (a) shall not be placed on the market after 1 January 2012, except for articles that were already in use in the Community before that date.

(b) (a)に準拠していない成形品は、2012年1月1日以降、その日以前に共同体ですでに使用されていた成形品を除いて、市場に出してはならない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トップへ戻る