スポンサーリンク

化管法対象物質の分類

化管法の対象物質は3種の指定化学物質に分類されます。

 

特定第1種・第1種指定化学物質リスト

 

特定第1種指定化学物質リスト(抜粋)

 

第2種指定化学物質リスト

 

指定化学物質の分類

名称 内容
特定第1種指定化学物質 第一種指定化学物質のうち、発がん性を有するものを指定
第1種指定化学物質 人や生態系の有害性(オゾン層破壊性を含む)があり、環境中に広く存在するもの
第2種指定化学物質 人や生態系の有害性(オゾン層破壊性を含む)があり、将来的に広く存在する可能性があるもの

 

PRTR制度の対象要件

名称 製品中の含有量 年間取扱量
特定第1種指定化学物質 ○ 0.1wt%以上 ○ 0.5トン以上
第1種指定化学物質 ○ 1wt%以上 ○ 1トン以上
第2種指定化学物質 × ×

○ 対象 × 対象外

SDS制度の対象要件

名称 製品中の含有量
特定第1種指定化学物質 ○ 0.1wt%以上
第1種指定化学物質 ○ 1wt%以上
第2種指定化学物質 ○ 1wt%以上

○ 対象 × 対象外

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トップへ戻る