スポンサーリンク

POPs条約(残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約)

POPS条約とは

 

POPs条約 対象物質リスト
 附属書Aリスト (製造・使用、輸出入の原則禁止)
 附属書Bリスト(製造・使用、輸出入が特定の用途、目的に制限)
 附属書Cリスト(非意図的に生成される物質の排出の削減及び廃絶)

POPs条約(ストックホルム条約)記事一覧

POPs条約とは環境中での残留性、生物蓄積性、人や生物への毒性が高く、長距離移動性が懸念されるポリ塩化ビフェニル(PCB)、DDT等の残留性有機汚染物質(POPs)の、製造及び使用の廃絶・制限、排出の削減、これらの物質を含む廃棄物等の適正処理等を規定している条約です。POPsとは残留性有機汚染物質(persistent organic pollutants)の略で、①環境内で分解されず、②生物に蓄...

2018.3.31updatePOPs条約(ストックホルム条約)の対象となっている残留性有機汚染物質(Persistent Organic Pollutants)を掲載しました。化審法の項目の「1特」は「化審法の第1種特定化学物質」に該当する物質のことです。非意図的に生成されるダイオキシン類以外はすべて第1種特定化学物質となります。化審法とは化審法 第1種特定化学物質リスト附属書A (製造・使用、...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トップへ戻る