スポンサーリンク

化学物質審査規制法(化審法)

概要

 

正式名称は「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律」です。
一般的には化審法(かしんほう)と言われます。

 

化審法は「新規化学物質の事前審査、登録」と「有害化学物質の規制」から成り立っています。

 

①新規化学物質の事前審査、登録
 新規化学物質の安全性を審査し、問題なければ登録を行います。

 

②有害化学物質の規制 
 分解性、蓄積性、毒性、環境中での残留状態に応じた規制を行います。
 第1種特定化学物質、第2種特定化学物質、監視化学物質など

 

 

 

対象となる化学物質

 化審法の対象となる化学物質とは「一般工業化学品に用いられる物質」です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トップへ戻る